機能性表示食品サプリ対決!シボヘールVSライザップのバイタルフローラ

機能性表示食品のダイエットサプリ対決!シボヘールVSライザップのバイタルフローラ

 

ダイエットをしようと思うとき、だれもが一度は願うこと・・・それは、「厳しい運動や食事制限なしにラクしてやせたい!」ということですよね。
そんな願いをかなえてくれそうなのが、飲むだけで効果が期待できるダイエットサプリです。

 

でも、サプリの効果は賛否両論、なかなか飲むだけでやせるような魔法のような薬は開発されません。
そんな中、頼りになるのはできる限りダイエットをサポートしてくれる機能性表示食品のサプリ。
機能性表示食品とは、安全性や機能性を科学的根拠に基づいて表示してあり、臨床試験などで効果が実証されていて安心して摂取できるものです。
どちらも機能性表示食品である、脂肪を減らすシボヘールと、ライザップが開発した新しいサプリのバイタルフローラを比較してみました。

 

1.どんな効果があるの?効果・成分を徹底比較!

 

シボヘールもバイタルフローラも、健康の維持や増進に役立つ効果が期待できる機能性表示食品です。
どちらのサプリを選ぶか迷ったら、どのような機能があるかを目安にするとわかりやすいですよ。
まずは、それぞれどんな効果があるのか、どんな成分が配合されているのかを比較してみましょう。

 

シボヘールはお腹の脂肪を減らす

シボヘールの効果は、「体重やお腹の脂肪、ウエスト周囲径を減らすのを助ける機能」があることです。
年を取ると、若いころと生活習慣や食事量は変わっていないのに、お腹周りにお肉がついたり体重が減らなくなってきます。
その原因は、年齢を重ねていくことで代謝が悪くなり、脂肪を分解したり燃焼したりする力が衰えてしまうからです。
特に、お腹周りには皮下脂肪や内臓脂肪がつきやすく、食事制限や運動をしてもなかなか落ちないんですよね。
シボヘールは、「葛(くず)の花由来イソフラボン」配合で、にっくき脂肪を減らしてくれるのです。

 

葛の花由来イソフラボンとは?


葛はマメ科の植物で、日本では昔から根を漢方薬にしたり、葛粉で食用にしたりして活用しています。
葛の根を乾燥させた生薬を葛根(かっこん)と言い、発汗作用や鎮痛効果がある「葛根湯」などで広く知られています。
そして、この葛の花にも高い効能があるのです。
葛の花の有効成分は「イソフラボン」。
イソフラボンと言えば、大豆由来の成分で女性ホルモンに似た成分であることが有名ですよね。
葛の花由来イソフラボンには、
・脂肪の合成を抑える
・脂肪の分解を促進する
・脂肪の燃焼を促進させる
という3つの力があり、効果的に脂肪を減らしてくれるのです。

 

バイタルフローラはお腹の調子を整える

バイタルフローラは、プライベートジムで有名なライザップが開発したダイエットサプリです。
短期間で大きな結果が出せるライザップでは、マンツーマンのトレーニングのほかに食事内容についても指導・管理されますので、サプリもダイエットの助けとなっています。
ライザップでは、ほかにも低糖質のフードやプロテインなどが発売されていて、オンラインショップで購入できますよ。
今回新しく誕生したバイタルフローラは、「腸内環境を良好にし、お腹の調子を整える」という効果があり、有効成分は「ビフィズス菌BB536」というものです。

 

ビフィズス菌BB536とは?

 

ビフィズス菌は乳酸菌の一種で、ヨーグルトなどに配合されており、腸内環境を整えてくれるものです。
ビフィズス菌にもいろいろな種類があり、市販のヨーグルトや乳酸菌飲料に配合されているものは、酸素に弱く生きたまま腸までたどりつけないものも多いのです。

 

ビフィズス菌BB536はヒト由来の菌で、酸素に強く生きたまま腸まで届いて効果を発揮してくれます。
その効果は整腸作用のほかに、大腸がんの予防や抗アレルギー作用、血中のコレステロール値低下など、さまざまな健康促進が期待できます。
腸内環境が悪いと便秘になったり、代謝が悪くなって太りやすい体質になってしまいます。
バイタルフローラ1日分のビフィズス菌BB536含有量はなんと2億個。
腸内環境を整えることで、便秘を解消してぽっこりお腹を改善し、やせやすい体作りを目指せます。

 

2.続けやすいのはどっち?飲み方や価格の比較


ダイエットサプリは飲むだけで効果が期待できてお手軽ですが、長期間続けないと効果が感じにくいものも多いです。
どんなにいい成分でも飲み続けないと意味がないので、サプリを選ぶ時にポイントとなるのは、続けやすさということではないでしょうか?
シボヘールとバイタルフローラの効果的な飲み方や価格について比較してみましたので、続けやすいのはどちらか判断基準にしてみてください。

 

シボヘールは1日4粒を3ヶ月続けよう

 

・内容量:120粒(約1ヶ月分)
・通常価格:3,218円(税込)*1日分約107円
・初回限定価格:980円(税込)*1日分約32円
・定期便通常価格:2,808円(税込)*1日分約93円
・効果的な飲み方:1日4粒を一度に飲むのが効果的です。時間帯などは決まっていませんが、起床後や食事前などの飲みやすいタイミングを決めると続けやすいですよ。効果を実感できるように、3ヶ月間は継続することをおすすめします。

 

バイタルフローラは1日2粒でOK

 

・内容量:60粒(約1ヶ月分)
・価格:不明
※ライザップのサプリメントはオンラインショップで購入できますが、バイタルフローラはまだ発売して間もないので詳細なデータがありません。
・効果的な飲み方:1日に2粒を飲みます。ビフィズス菌BB536の含有量が20億個以上の食品を、1週間摂取するだけで、便通が良くなって腸内環境が改善したという研究結果があります。バイタルフローラも、飲み続ければ数日で効果が表れると期待できます。

 

 

3.シボヘールとバイタルフローラ、あなたに向いているのはどっち?

 

サプリは実際に使用した人の評判や口コミが参考になりますが、バイタルフローラはまだできたばかりでほとんど情報がないのが現状です。
今後の情報に期待しつつ、成分や効果などから、シボヘールとバイタルフローラのどちらがご自分に合っているのか検討してみてくださいね。

 

シボヘールが向いているのはこんな人

 

・年齢とともに、太りやすくやせにくくなっているのが気になる人
・お腹周りのお肉を何とかしたい人
・毎日根気よくサプリを飲み続けられる人
・内臓脂肪や皮下脂肪などを減らして健康になりたい人

 

バイタルフローラが向いているのはこんな人

 

・便秘がちでお腹が張っている人
・ダイエット以外にも健康目的で腸内環境を整えたい人
・なるべく短期間で効果を実感したい人
・ヨーグルトや乳酸菌飲料以外でビフィズス菌を摂取したい人

 

 

続けやすさや効果などから選ぼう

 

ダイエットに限らずサプリを試した人はおわかりになるかと思いますが、毎日長期間飲み続けるのって結構大変ですよね。
サプリは錠剤のものが多いですが、私は錠剤を飲むのが苦手で毎日何粒も飲むのはなかなか苦痛です。
海外のサプリだと粒も大きくて、そのままでは飲めないことも多いので、毎日続けるには飲みやすさが大きなポイントになります。
また、サプリを試してみても効果がないという人は、1ヶ月も経たないうちに結果を出してしまうことが多いのではないでしょうか。
そういう人は、まず、飲みやすくてすぐに結果の出るものから試してみるのもいいかもしれませんよ。

 

 

 

関連ページ

シボヘール・スリムフォー・ヘラスリム!効果や価格、違いを徹底比較
サプリなどの健康食品は、期待できる効果をパッケージ等に表記できない」というのが一般的な常識ですが、そんなサプリや健康食品の中には、配合成分の効果の科学的根拠を示し、一定範囲の効果表記を認められている「機能性表示食品」というものがあります。 数あるダイエットサプリ・健康食品の中で、「脂肪を減らす」という趣旨の表記が認められている機能性表示食品として人気なのが、シボヘール・スリムフォー・ヘラスリムです。
葛の花イソフラボン配合サプリを比較!シボヘールと他はどう違うの?
今年の最新ダイエットのトレンドは【葛の花イソフラボン】!ファッションにも流行があるように、研究・開発が進んで美容・健康も毎年トレンドがあります。
機能性表示食品のダイエットサプリ対決!シボヘールVSシボガード
シボヘール【機能性表示食品】でお腹の脂肪が減ったか効果を検証しました。内臓脂肪、皮下脂肪、ウエスト、体重を減らすのを助けてくれる口コミなども掲載